お母さんへの誕生石ジュエリー

お母さんに「お誕生日おめでとう」の気持ちを伝えたい。
誰しもが年に一度、あんな思いを抱きます。
プレゼントは何に決める。
年に一度、せっかくなので女性らしき物をあげたい。
そんな時知っておきたいのが「お母さんの誕生石」だ。
それぞれ生まれた月により誕生石が定められているので、ついにジュエリーをプレゼントする人にもおすすめ。
誕生石が定められた経緯は諸説ありますが、全国で統一されているのでご存知のお母さんも多いかもしれません。

1月生まれのお母さんは「ガーネット」
分析が上手で思いやりがあるタイプ。
まとまらない考えを充分整理するのが上手なので、周囲から相談されがち。
ガーネットの赤い宝石がついたピアスなんて素敵です。

2月生まれのお母さんは「アメジスト」
冷静沈着で迫力があり、奥深い考え方をする人だ。
平和主義で何事にも大きく穏やかな心で接してくれる。
アメジストの愛らしい紫がついたブローチなんていかがでしょう。

3月生まれのお母さんは「アクアマリン」
本当に海という包容力があります。
素直に物事をとらえる才能があり、問題の本質を勘づくことが出来ます。
一際コミュニケーション力に恵まれているかも。
海というアクアマリンの宝石はいかなるアクセサリーにもぴったりですね。

4月生まれのお母さんは「ダイヤモンド」
ダイヤモンドは頑丈で、傷つけることが出来ません。
そこから「永遠の愛」の意味を保ち、一際好まれる宝石。
頑固で意思を曲げない面も。
ダイヤモンドの宝石は一生ものの宝物になるでしょう。

5月生まれのお母さんは「エメラルド」
無条件の愛と思いやりがあり、周囲とも調和のとれた間柄を築くことが出来ます。
悩みがある時折相談してみては。
濃いグリーンのエメラルドは、某有名アニメの飛行石のように美しいだ。
どうしてもネックレスがおすすめです。

6月生まれのお母さんは「パール」
ユニークな性質で、節度もあります。
動物的な感性にも恵まれていて、ワイルドさも兼ね備えていらっしゃる。
小ぶりでまぶしい「真珠」のピアスなら、さり気なくプレゼント出来ると思います。

7月生まれのお母さんは「ルビー」
めっきり華やかで表情が豊かだ。
大胆ですが見栄も張らず、物事を敢然と完結させることが出来ます。
華やかなルビーの指輪が素敵だと思います。

8月生まれのお母さんは「ペリドット」
コミュニケーション能力に優れています。
目新しい友達や出会いを大きな心で受け入れることが出来ます。
大して聞き覚えのない宝石ですが、プレゼントする際に誕生石について説明して挙げると喜ばれるかもしれませんね。

9月生まれのお母さんは「サファイヤ」
全く穏やかですが冷静で知的だ。
美しいブルーの宝石なのでブローチなどにして身に着けてもらってはいかがでしょう。

10月生まれのお母さんは「オパール」
もの静かですが人生を楽しんで生きていらっしゃる。
知らぬ間に目立っていることも。
オパールはそのままでも目を引くので、いかなるギフトでも合いそうですね。

11月生まれのお母さんは「トパーズ」
いつも陽気で周りにポジティブなエネルギーを拡散できます。
人間関係のリーダーになりやすいですね。
トパーズは金運UPの宝石。
お財布に付けられるキーホルダーなんかが良いのでは。

12月生まれのお母さんは「ターコイズ」
全然物事に動じず肝が据わっていらっしゃる。
的確なアドバイスによって信頼される人柄の人が多いだ。
ミルキーなブルーのターコイズはお洒落なブレスレットにもとことん使われていますね。

いかがでしょうか。
誕生石の付いたギフトを授ける結果、自分の誕生石をわかる機会にもなります。
宝石によっては幾らか高価なものもありますが、おそらく宝物になるはずです。http://www.thebraillest.org/