運動系の習い事

ここでは小学生に人気の残る習い事を紹介したいと思います。
小学生の習い事には主に、運動系の習い事と、学習系、文科系の習い事があります。

運動系の習い事で人気があるのは次の通りです。

・サッカー…小学生に人気のスポーツだ。
多くのクラブがあり、集団でプレーするため和も身に付きます。
小学校、中学校、高校とサッカー部があるところは多いですし、その先大人になってからもとれる環境が整っているので長く遊べるスポーツとしても人気があります。
・水泳…泳げるようになるだけではなく、心肺機能を高め全身の筋力をアップすることができます。
体が丈夫になると言われていて昔から人気の習い事だ。
・バスケットボール…運動能力、体力、瞬発力、胆力が身に付きます。
・野球…仲間と力を合わせて行なうスポーツなので和が鍛えられます。
小学生向けのクラブもたくさんあります。
・テニス…日本人選手の活躍で近年中でも人気の習い事となっています。
ボールを追い掛けて打つ、子供が楽しんでできてスタミナ、反射神経も鍛え上げることができます。
・クラシックバレエ…女子に人気の習い事だ。
姿勢がよくなり張りも身につき、運動神経もよくなります。
表現力も豊かだ。
・ダンス…小学校の授業も必修化されてダンスを習う小学生が急激に増えてある。
ヒップホップ、ジャズダンス、フラダンスなどいろいろありますが、近年のアイドルグループのダンサー人気もあり、ヒップホップダンスが人気のようです。
・体操教室…小学校の体育の授業も行われるマット運動や跳び箱、鉄棒などができるようになりますし、スタミナの向上、運動能力の向上に役立ちます。
・空手…護身術が身につけられるので小学生の男の子だけではなく女の子にも人気の習い事だ。
行儀を学べるのも魅力です。
・柔道…男の子に別に人気の習い事だ。
行儀が身に付きますし、深くなれます。

どういう習い事をしたとしても、子供にとって何かしらのスキルは身に付きますしそれが自信へとつながります。
将来大人になった時まで役に立つものもあれば、そこまでは役に立たないものもあるかもしれません。
しかし必ず受け取れるものはあるはずです。
子供が興味を持てて続けられそうな習い事、親の教育方針にあったもの、家計に余裕範囲でわが子に合った習い事を探していきましょう。参照サイト